東京 神田の「ヨガスタジオ/ヨガ」インストラクター養成講座Yoga eliminates stress while putting body and soul on a diet! - "Family Yoga" is in Kanda 〒101-0035 東京都千代田区神田紺屋町20-1 神保ビル2B Kajicyo Chiyoda-ku Tokyo, Japan | 2-minute walk from JR East Kanda Station.
お気軽にお問い合わせくださいOrders or Enquiries
TEL:03-3254-7291
8:45 ~ 21:00(祝日休み)
電話する

一般ヨガクラス

「痛い、硬い、辛い」と言いながら頑張りません。ほぐし動さをして、無理なく、いろいろなポーズに挑戦します。体の歪みを正す、修正体操、操体法を取り入れます。玄米菜食のマクロヴィオティックも取り入れた、ヨガ的食事法をお話します。

インストラクター養成クラス

「ヨガのその気持ち良さをお伝えしたい」その熱意でいっぱいです。喜んでいただけることが喜び、勇気100倍です。

 ヨガを習って良かった・・・という経験をお持ちの皆さんに、お勧めします。

インストラクター養成コース修了後、

内閣府認可一般財団法人職業技能振興会認定資格

   生活総合ヨガインストラクター

沖ヨガ(沖道ヨガ) 両方の認定が取得できます。


ヨガ講師派遣

 御社の大切な社員の健康維持・社内のコミュニケーションの場として、ヨガを取り入れてみてはいかがでしょうか。

生活総合ヨガインストラクター(一般財団法人職業技能振興会(内閣府認可)認定)を派遣いたします。

沖ヨガ・沖道ヨガ

日本人により日本人のために生まれた沖ヨガ(沖道ヨガ)。インドヨガをベースに、禅、東洋医学、マクロビオティック、武道などを加え、【生活全体がヨガである=生活総合ヨガ】として広く知られています。


Instagram

イベント・新着 情報


ブログ

2022年

5月

16日

身体に聞く 操体法~ヨガジジイ~

青い花

操体法

神田教室には、一般クラスの他に、指導者養成クラスと、操体クラスがあります。なぜヨガ教室に操体クラスがあるのかをお伝えしたいと思います。

 

橋本敬三先生

私はかれこれ55年ヨガをやってきました。始めてから10年位して、道場の同じ修行仲間と操体法を研究し始めました。操体法の創始者である仙台の橋本敬三先生と沖先生は、親交があったからです。

 

命の教え

体の歪みを整える操体法は、膝の痛み、肩こり、腰痛、生理痛等を楽にします。操体と言うと、ヨガとぜんぜん関係ないと思われるかもしれませんが、人間の体は、食事、呼吸、身体の使い方、考え方を環境に合わせる事が出来て、はじめて気持ちよく生活できます。ヨガも操体も同じように教えているのです。どちらも命の教え(身体感覚)に従うのですから同じなのです。

操体
毎週土曜3時からの操体クラス

身体に聞く

身体の不調がある時には、西洋医学では医師が検査結果をみて治療方針を決めますが、操体では相手の体に聞いて操法を行います。身体に聞きながらなおしていくやり方は、操体以外にはないでしょう。ヨガでは自分の身体に聞きます。

 

診る角度と学ぶ角度

ヨガや体操だけ、操体だけ等どちらか一方だけだと、人間としてどうしても必要な、呼吸、食事、身体の使い方、宗教哲学の理解が難しいのではないでしょうか。同じ角度からばかり学んだりしていると、どうしても片寄ってしまうのです。ヨガは自分の健康を主体にしますが、操体は他の人の歪みの修正を行うので、診る角度、学ぶ角度が違うので、皆さんも両方を学んでみたら、今後の人生にだいぶ役立ちますよ。

 

合掌 ヨガジジイ(石井三郎)


2022年

4月

10日

強化法~ヨガジジイ~

強化法

マットの上で強化法

先月受講生とスタッフ向けに強化法セミナーを行いました。強化法をやりたいとリクエストがあったからですが、このジジイに強化法とは冗談じゃないと最初は当惑しました。まあコロナなので、マットの上でできる強化法を選んで実施しました。

いざセミナーが終わってみると、参加した受講生やスタッフには意外に好評で、「マットのなかであれほど心拍数があがり、汗かいて負荷をかける動きができてすごい!」「春デトックスの時期にぴったり」「久しぶりにみんなで声を出せて、運動会みたいだった」など感想をもらい、みんなの強化法への意欲を感じました。

 

強化法とは

私が道場に居たときには、沖先生が直接強化法の指導を行っておりました。それも毎日です。どんなものかというと、動物歩きなど、動物の動作を真似たり、鉄パイプの上を綱渡りしてみたり、足を上にして階段を腕の力で上がる、男性が女性を肩車して歩いたりして腰を入れる(丹田)練習をするなど、なかなか他では味わえない訓練法でした。

 

 

 

 

丹田力

四つ足動物は怪我でもしなければ膝を痛めたり、腰痛、肩こりはありません。ですが人間は二本足で立って歩くので、身体を守る為には丹田力が必要です。腰を入れあごを引き、手は小指を中心で握り、肘を閉め、足は膝の内側親指に力を込め、吐く呼吸を大事にして、丹田(下腹)に気がこもるようにして動作するのです。

 

瞬発力

丹田力の他には、普段の生活ではあまり使わない筋肉を鍛え、すばやい動作や瞬発力を養うために、強化法を行います。ヨガのアサナは、数秒間じっとしている動作が多いですが、これは身体の中を観察し、内観力を養うことで大事ですが、筋肉は柔軟なだけでは駄目なのです。生活維持の為には、重い物も持てるような締まる力と、ゆるむ力のバランスが大事なのです。スポーツ等瞬発力も同じように大事で、転びそうになった時とか、交通事故に遭いそうになった時とかすばやい動作が大事なのです。

 

心の安定力の丹田力、瞬発力、筋力、身体を守る為の身体の使い方を覚えるのが強化法です。 

合掌 ヨガジジイ(石井三郎)

 


出張 三郎/久恵レッスンいたします!

当教室インストラクター養成コース修了者のヨガサークルなどのレッスンに、石井三郎/石井久恵がお手伝いに参ります。

ご希望の方はお問い合わせくださいませ。(代行のお問い合わせは別途承ります。)

 

友だち追加


ファミリーヨガ 

〒101-0035 
 東京都千代田区神田紺屋町20-1神保ビル2B
JR/東京メトロ 神田駅 東口 徒歩3分

・電 話 :03-3254-7291

・営業時間:9:30~21:00(祝日休み)

Family Yoga Company Information 

  • 〒101-0044 
    Daini-Okubo Building, 4th floor, 1-9-1 Kaji-cho, Chiyoda-ku, Tokyo 101-0044
  • JR/Tokyo Metro Ginza line Kanda station East exit or South exit
  • Telephone:03-3254-7291
  • OPEN:8:45~21:00

ファミリーヨガ 松戸教室

〒271-0073

千葉県松戸市小根本20-9松戸東口会館2階

 

・電話:03-3254-7291(神田教室 受付)

・開催日:火曜 18:30-20:00(担当:森保)

       木曜 10:00-11:30(担当:大塚)