まず逆立ちのポーズ(シールシャアーサナ)から

【方法】

①正座で足指を立て、肩幅に両肘をついて、両手を組み、正三角形を作る。
②両手の平で包むように頭を置いたら
③膝を床から離して腰を上げ、足を近づけます。
④背中が床と垂直になったら、重心を少し背中側に移すと、足が床から離れます。
⑤膝を曲げ、踵をお尻に近づけ
⑥吸いながら鼠頸部を開くように、膝を天井に上げ
⑦吸いながら足先を天井に伸ばす。
⑧踵をつきだして息を吐き、吸いながら甲を伸ばします。

【ポイント】

顎を軽く引くように目線は床と平行を保つ。

【効果】

頭の血流が良くなり、すっきりさせ、頭脳明晰になる。
内臓を逆転させるので、位置を正し、血流を良くする。
集中力増進、精神の安定が得られる。

次に
⑨横に開く、閉じる、
⑩前後開脚。

【効果】

重心の移動でバランス感覚を養う。

次にサソリのポーズ(ブルシュシカアーサナ)

【方法】

⑪膝を折って、腹部を突き出し重心移動したら、
⑫手を返して、顔を上げサソリ。

そこから、アーチのポーズ・・・・・ウールドゥワ・ダヌラ・アーサナ

【方法】

⑬重心を移動しながら、足を下ろし
⑭吐きながら肘を伸ばす

【ポイント】

ゆっくり呼吸を繰り返し、
重心移動を味わいながら行う。

【やり方】

肘を伸ばして、胸を突き出して、目線は床です。
ゆっくり呼吸を繰り返して、
頭をついて、返して、背中を下ろして、
足を伸ばして。

Recent Posts