【ポイント】

きつい人腰に手を当てて片手づつ行ないます。

【解説】

ウシュトラはらくだを表します。

【方法】

①膝立ちになり、足の指先を立て、顎を胸に引き付け、吐きながら、後ろに反り、踵を持つ。
②顎を突き出し、ゆっくり吸いながら、腹を突き出す。
③完成ポーズで、腹を突き出したり、後ろに引いたりして、リズム呼吸を繰り返し、耐える。
④呼吸は、突き出す時に息を吸い、引く時に息を吐く。

【効果】

肩甲骨のこり、ホルモンの分泌、心臓、肺の強化、便秘、腎臓、
腹部のうっ血、姿勢、ウエストを締める。

【やり方】

足は腰幅、
手を後ろに持って来て、かかとを持ちます。
息を吸いながら、おなかを前に出して、
あごを上げていきます。

Recent Posts