%e3%81%aa%e3%81%9b%e3%82%99%e9%81%b8%e3%81%af%e3%82%99%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%81%ae%e3%81%8b1000

東京・名古屋で習う、ヨガインストラクター養成講座

40年に渡るヨガ指導の技術・知識を伝授します。
心の持ち方、アサナ、呼吸法。
毎日の食事や習慣による体質改善。
さらに、操体法や民間療法もお伝えします。

おかげさまで、800名以上の卒業生を輩出しました。

経験に基づく確かな技術をお伝えします。
ヨガインストラクターは、人の体を預かる職業です。
しっかりとした知識・そして技術がないといけません。
あなたと関わることで、健康になっていただいてこそ本物の指導です。
ヨガの基本、心の持ち方、食生活まで指導させていただきます。

ヨガポーズ(アサナ)はもちろん、食事、ヨガ哲学、民間療法、治療法、操体法も学べます。
ヨガはバランスです。
体の使い方、心の持ち方、呼吸法など、総合的に生活に活かせるプログラムとなっています。

Family Yogaでは、ヨガインストラクター養成講座終了後も、継続してフォローしていきます。
悩みや疑問は、ヨガインストラクターになってからどんどん増えるもの。
通常のクラスはもちろん、フォローアップクラスを設け、卒業生の悩みを共有しています。
経験豊かな講師陣や、先輩卒業生と一緒にステップアップしていきましょう。

Family Yogaインストラクター養成講座を終了すると、ファミリーヨガ修了証を発行いたします。

さらに、内閣府認可財団が発行する、生活総合ヨガインストラクター資格の認定資格が得られます。
合格されると、政府認可財団の認定証(顔写真付きカード型)が発行されます。
もちろん受講対策もしっかり指導いたしますので、ご安心ください。

合格者の方は、申請いただくと沖道ヨガ認定証も得られます。

当インストラクター養成講座は、生活にまつわる様々な問題を網羅し、「生活総合ヨガ」として日々実践していけるよう学んで頂きます。自分の生徒さんの生活に即役立つことができるインストラクターとして、指導できるように学びます。
(たとえば身体面では腰が痛い・生理痛のひどい方への効果的かつ具体的な改善法、精神面では各自の悩み・苦しみ等の解決法など)

卒業後はみなさん、ヨガ指導員として各地で活躍されています。
北は北海道稚内から南は鹿児島の離島でも活躍されています。
また、関東近郊のスポーツクラブやカルチャーセンター、企業への講師派遣としても活躍されています。

ファミリーヨガの名前の由来は、指導員、受講生が親であり、兄弟、姉妹のように、お互いに悩みや、体の不調を言い合えるような場にしたい、という願いが込められています。

img_0945

直近のヨガインストラクター養成講座

  •  2017/01 東京神田  土曜日コース
  •  2017/01 東京神田  日曜日コース
  •  2017/04 東京神田  月曜日コース
  •  2017/09 名古屋 土・日曜日コース

東京でのヨガインストラクター養成講座1回目は1月・4月・7月・10月スタートです。
名古屋は年一回程度を予定しております。

すべてのクラスが単位制になっていて、すべての単位を取得することで卒業できます。通常は、18単位を6ヶ月で学びます。

振替受講できます。
※同時期に進行する2コースを混合受講することで、「早期の履修認定取得」(3ヶ月で卒業)も可能です。

img_1258

主宰者プロフィ-ル

石井 三郎 昭和19年生まれ。

23歳より念仏催眠断食操体法ハタヨガ等を探求する。
昭和52年夫婦で沖ヨガ道場入門、沖正弘導師に師事した後、東京神田にファミリ-ヨガスク-ルを創設。

教室、合宿、断食指導を同時に開始し現在も継続中。国内はもとより台湾、ブラジル、オ-ストラリア、米国等、海外での指導も多く、ネットワ-クが形成されている。現在、中華民国沖道ヨガ会顧問。

ヨガ書籍も多数執筆している。

ヨガインストラクター養成講座の内容

1レッスン200分(3時間20分)×17回(合計約57時間)+2泊3日ヨガ合宿
※地方での講座の場合、1日2レッスンで行う場合があります。

『ヨガのテキスト』の講義

食事法は、マクロビオティックを基本とし、ヨガ的考え方、個性別、体質別、症状別に学んでいきます。
ヨガ的治療法、身近な自然なものを利用し、温める、冷やす、筋肉が緩む姿勢、痛くない動作をし、バランスをとることを学びます。

ヨガの歴史、ヨガの哲学
呼吸法、陰陽食事法、ヨガ式断食法ヨガ式美容法
マタニティ、視力回復、自律訓練法
民間療法、腰痛、冷え症等症状の対処法
ヨガインストラクターとして心構えを学んでいきます。

『ヨガのテキスト』の体操

体操アサナは、体が硬い方でも体を壊さない動かし方を学びます。
当教室独自の”ほぐし動作”をすることで、硬い方でも気持ちよくポーズが取れるようになれます。
これを使うことで、体が比較的柔らかい方は、よりポーズを深めることができるようになります。

柔軟法、15のポ-ズの順番、方法、効果、指導法、変形ポ-ズの方法
腹筋、背筋を強くする方法、呼吸法
ゆがみ修正体操、骨盤調整法、操体法、指圧法を学んでいきます。

(1) 無理しない、ケガをしないよう「ほぐし動作」と「逆刺激」を取り入れています。
(2) 健康維持に・・・体調と食物と調理の関係を理解する「判断食」を体験します。
(3) だるい、冷える、腰痛・・・体が楽になる生姜湿布・コンニャク湿布等体験します。
(4) ヨガクラス運営のアドバイス。

(1)~(4)を、「生活総合ヨガ」として皆様にお伝えします。

img_0797

参加費用

入会金 5,400円

随時、入会可能です。

受講料 237,600円(税込)

テキスト代を含みます・・・ヨガインストラクター必携のテキストです。
2泊3日ヨガ合宿代を含みます。 ※ヨガ合宿日程
前納制、3回まで分割可(分割手数料別途)

全18課程履修された時点で履修証を発行致します。
欠席された単元は、振替受講可能です。
全単元修了した時点で履修証を発行致します。


 受講特典

※ヨガインストラクター養成コースに加えて、一般健康ヨガコースを月4回受講(6ヶ月間)できます。
・・・ヨガスタジオ運営を実際に学ぶチャンスです。

※ヨガインストラクター養成コース修了者向けフォローアップ講座に参加できます(受講料別途)。実際に教えていく上で出てくる不安・疑問を解消し、自信を持って教えていけるようサポートしていきます。また、長年教えていて新しい知識を身につけたい方へも沖道ヨガの観点からお教えします。


持ち物

筆記用具、運動のできる服装、タオル、4cm×5cmの顔写真2枚(初回)

※神田教室にて1回のみ体験受講できます(随時可能)。
体験料2,200円。入会したらお返しします。
※定員に満たない場合、開講されない場合もあります。
※止む終えず欠席の場合、次期コースで補ってください。

 ヨガインストラクター養成講座 開催地

東京神田 名古屋


 お問い合わせ

養成講座について、お気軽にお問い合わせください。

ファミリーヨガ
〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町1-9-1
第二大久保ビル4階
※8:45~21:00(祝日休)

TEL 03-3254-7291

ヨガインストラクター養成講座 受講者の声

私にとって、ヨガはそんなに特別なものではありません。
まだ受けてさほど時間が経ってもいないのに、養成講座を受けようと思った理由すら忘れてしまう程度には希薄な動機でした。だから劇的な体験をして、感動を覚えてヨガのインストラクターをしている方を見ると、時折後ろめたさにも似た感情を覚えます。
今も自分がインストラクターをやっていることを不思議に感じることがあります。

ただ1つ言えるのは、沖ヨガをやると身体の調子が良いのです。
ほぐして、動いて、逆刺激をしてあげたら身体が軽くなる。腰痛も肩こりも自分で整える方法を知っている。
体調が悪くなっても慌てる必要が無くなりました。むしろ、体調が悪くなったら色々実験できると楽しみにしています。
それだけでも養成講座を受けたかいがあったと思います。

養成講座を受けることに不安を感じている方もいると思います。
別に難しいポーズができたって偉くはなれないし、できないからといって恥じる必要もありません。知識がたくさんあっても活かせないなら意味がないし、知識が少なくても誰かの役に立てるならば素晴らしい。

始める理由なんてなんだっていい。特別な動機も必要もない。
伝えたいことなんてなくてもいい。きっと後からついてくる。
硬いことなんて気にしなくていい。身体なんてやってたら勝手に柔らかくなる。
やってみたら、なにか変わるかもしれない。
続けていたら、きっとなにか起こる。それが沖ヨガであり、私がファミリーヨガの諸先生方より学んだことです。

最後に、この文章を読んでいるということは大なり小なりインストラクターに興味をもっていらっしゃるのだと思いますので、1つ質問させてください。
世の中には難しいポーズができて、誘導も上手いインストラクターがたくさんいらっしゃいます。その中で選ばれる人って、どんな人なのでしょう?
ファミリーヨガ養成講座に参加されたら、会う機会もあると思います。是非あなたの答えを聞かせてください。

ヨガインストラクターとして活動する中、幸運にもファミリーヨガの【ほぐし動作】にめぐりあいました。
体に負担をかけず、無理せず、楽にポーズが出来ることに深く感銘を受けました。
多少は無理してでも力を入れて動く方がよい!と思い込んでいた私。
その思い込みで自分を苦しめる結果となっていたことに気づくと同時に【ほぐし動作】で体と心が囚われから解放されたのです。

【ほぐし動作】はレッスン参加の皆様に好評で
「このヨガだから続けられ体調がよい」
ほぐし動作をすると冷え性の私でも体がポカポカになって動きやすく健康的になりました」
そんな嬉しい声を頂いています。

インストラクターの方は直ぐに指導に活かせ、怪我予防にもなります。
年齢を問わず体が硬い人、不調や痛みのある人にも喜ばれる素晴らしい学びがここには有ります。

養成講座では、心身の健やかさを保つ術だけでなく、日々の暮らしのそこここに役立つ事を沢山教えていただきました。

自分の身体に聞く。
答えは、今ここ、自分の中にあるという、人として一番大切な事に気づかせていただきました。
「自分で治すヨガの教え」です。
ふつうの毎日が、楽しく特別な毎日になります。
私は現在、子育て中の女性や主婦を中心に、サークルや幼稚園などでヨガをお伝えしています。
自分の事が一番後回しになってしまう女性達。ほんのわずかな時間に、自分の身体の声にだけ耳を傾けていただけるよう心がけ、ヨガをお伝えしています。

いつもありがとうございます。

私は流行りも好きだったので、ヨガが流行り始めたころ色々なヨガを受講していました。

いつもの私ならある程度やったら飽きてしまい続けることはしないのでが、ファミリーヨガでレッスンを受け終わると体がすっきりするなと思い「まっ3ヶ月だけやってみるか」 と軽い気持ちで入会しました。
続けていくと体がもっと軽くなるしなんだか調子がよい!!!
そしてもっと凄いと思ったのがヨガのレッスンの中に操体法が入ってるところでした。
私は学生の頃、整体やリハビリの勉強をしていたので操体法は体の歪みを整えるのに実に良いし、仕事で使える!と思いファミリーヨガのインストラクター養成コースでもっと深く勉強することにしました。
養成コースではヨガの体操だけでなく体の使い方、民間療法や食事のしかたと日常生活に役に立つことまで教えていただきました。なかでも食事のしかたで体調までかわるとはビックリでした。
「3ヶ月だけやってみるか」と思っていたわたしが養成を卒業しヨガのインストラクターになり9年がたちました。
今は地域はの方たちの健康な生活が出来るためのお手伝いができることを嬉しく思います。
養成受講を迷っている方も是非気軽な気持ちで受けて見てください。

沖ヨガに出会って15年経ちます。
初めて受けたレッスンで“なんて気持ちのいいものだろう”と感じた私は、その後のレッスンが楽しみになり、カラダは楽になるし心も穏やかになるなど自分のカラダが変わっていくのがわかり、気がついたら風邪もひかず、朝から元気に動ける自分がいました。
今では、薬局と自宅にて、週8回から10回のレッスンをしております。参加される皆さん20歳代から70歳代まで幅広い年代。私がお世話になる薬局では「笑顔の健康教室」をキャッチフレーズに、なぜか薬を売らず、食事指導とともに沖ヨガをおすすめしております。一方、自宅でのヨガレッスン参加者は、スポーツをされている方が多く、“ゴルフが上手くなった”“サッカーでケガしなくなった”などの声、またママさんバレーやバスケをされている方などは、沖ヨガを練習前後にチームメートにお伝えくださっているようです。
そんな皆さんの声からも、カラダの「硬さ」を外側からも内側も温めて、「ほぐす」ことで血流やリンパ液などの流れがよくなり、カラダ全体が”いいめぐり“になるという教えを実感しています。
ヨガは自分でできる健康法です。沖ヨガに出会って私の人生変わりました。そしてなにより、私が学んだ神田のファミリーヨガの教室に掲げてある「無理なく、無駄せず、長続き」の言葉、そして、三郎先生が書いてくださっている「心のヨガ」※1に込められた想いが大好きです。

※1 心のヨガとは、
石井先生が月に週に1枚、一般クラス受講生のために書いているプリントです。クラスの最後に、参加者全員で音読します。1か月で4枚から5枚、一年経つと、様々な心のヨガの教えのプリントがたまり、それ自体が読み返すテキストのようになります。

私は、ファミリーヨガの指導者養成講座を2003年に受講しました。
そして、2005年から、名古屋近郊で沖ヨガインストラクターとして活動しています。
今回、東京以外の開催は初として、名古屋でのトレーニングが決まり、とても嬉しく思っています。

私は、重度のアレルギー体質で、ヨガに出会うまでには散々な苦労をしてきました。何より、日々を暮らしてゆくコトすら辛く苦しい毎日でした。
そんな私が、ふとヨガに出会い、日常の暮らしが一変しました。
沖ヨガで教えていただく生活ヨガを、とにかく徹底的に実践してみたのです。
適度に体を動かすこと、日々の正しい姿勢に気を付けること、快適な呼吸を意識すること、自分に合った食事を知ること。
そして、こんにゃく湿布や生姜湿布などのお手当をすることも、とても効果的だったと思います。この民間療法のやり方、効果などは、今回のトレーニングの中で学べます。

息、食、動、想、環境。
この生活にまつわるすべてを学べる沖ヨガの学びに出会えたからこそ、心地良く暮らせる今に出会えたと確信します。
今日本では、いろんなヨガが流行し、日常のあちこちでヨガを学べる環境があります。
どれが良い悪いもなく、すべて必要があって存在しているものです。
そんな中、この国で生まれ、この国の暮らしに合うように作られた沖ヨガの学びを、ぜひたくさんの方に出会っていただけたらと思います。
マットの上で動く学びは、ヨガの果てしない学びの中のほんの一部です。
今回のトレーニングも、そんな学びが溢れています。
今日学んだら、明日からすぐ実践できる沖ヨガのスタイル。これをぜひ体験し、体得してください。
この機会に、皆さまを自信をもってお誘いしたいと思っています。

ファミリーヨガ ヨガ講師養成講座 申し込みフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

郵便番号 (必須)

住所 (必須)

お申込み講座(必須)
2017/01 日曜日コース 10:00~13:202017/01 土曜日コース 15:00~18:202017/04 月曜日コース 10:00~13:20途中入会希望 メッセージ欄にいつから参加するか記入してください。

メッセージ

ファミリーヨガからの情報を受け取る
受け取る不要